筋トレ雑談

    ベンチプレス・成長する為に役立つ便利なグッズ

    はじめに

    今回はベンチプレスで成長させるのにあると便利・手に入れやすいグッズなどを紹介します。

    リストラップ

    まずはリストラップ※リストストラップではありませんリストラップですので注意して下さい。

    手首の固定・保護をしてケガ予防や、安心してベンチプレスを行うためにも欠かせません。

    これがあるとないのでは重量も安定性も変わってきますので必須と言えます。

    オススメのリストラップと巻き方など【手首を安定させて重量アップ】 はじめに ベンチプレスやオーバーヘッドプレス、スクワットなどで手首が痛くなってしまう方も多いかと思います。 ...

    エルボースリーブ

    ベンチプレスで肘がブレブレだと危ないので、肘関節を固定して安定させるのに役立ちます。

    関節は消耗品ですので、今は大丈夫でも知らないうちに疲労が蓄積してある日疲労が爆発してケガをするなんてこともあります。

    たくさんセットをする中で、肘を守る為に役に立ちますので持っておいて損はないです。

    【肘の痛み・保護】エルボースリーブのオススメ・効果・着け方 はじめに 健康の為などにトレーニングして、ケガをする…時には変人扱いをされながらも、せっかく頑張っているのにこ...

    マイクロプレート・パワーアンクル

    多くは2.5kg刻みで重量を変えて行くと思いますが、マイクロプレートやパワーアンクルがあるともっと細かく刻めます。

    97.5kgはできるけど100kgは出来ない、しかし98.5なら出来るかもしれない。

    こんな時に細かく刻める重量があるとかなり便利です。

    1kg・0.5kg・0.25kgなどいろいろありますのでオススメです。

    【筋トレ】停滞をなるべく避ける為の重量の増やし方 はじめに 多くの方が目標クリアしたら「2.5kgプラス」してクリアを目指すというやり方をしていると思います。 ...

    液体チョーク

    グローブだとリストラップが巻きづらかったり、手のひらのごわつきがあって密着できなかったりと面倒です。

    そんな時に液体チョークがあれば滑らないし汚れない、リストラップにも干渉しないので便利です。


    滑りづらいTシャツ

    良くある運動用のシャツはスベスベしていて滑りまくります。

    滑ってしまうとフォームが組みづらかったり、動作中にズレてしまったりとストレスですのでシャツは重要です。

    滑り止め用のシャツ、なければせめて綿100%のシャツなどをオススメします。

    ベンチプレス・程よく滑らないBebetterのおすすめTシャツ はじめに ベンチプレスでフォーム・ブリッジを作る時や動作中に滑ってしまい、やりづらく感じている方も多いかと思います。 ...

    足袋靴

    人によるとは思いますが、つま先などが曲がりづらいとフォームが組みづらかったり、そこがグニグニしてたり分厚いと感覚が伝わりづらかったりします。

    なので薄く滑りづらい靴がオススメで、有名なハイパーVなどの足袋靴は薄くて柔らかく滑りづらいのでやりやすいです。


    塩ビパイプ

    塩ビパイプや何か筒状の物を使ったボトムの強化ができます。

    「スポートプレス」という胸につくギリギリで切り返すやり方があるのですが、それに近いです。

    塩ビパイプなど筒をシャフトに付けて、筒の内側がシャフトぶつからないように動作する事で、ボトム強化に役立ちます。

    スポートプレスは感覚ですが、塩ビパイプなど使えば毎回ほぼ同じ深さで動作できますのでかなり便利です。


    ブロック

    ブロックベンチやボードベンチなどは距離が短くなるので高重量を扱えます。

    なかでもブロックはネットで簡単に手に入るし安いのでオススメです。

    重量に体を慣れさせたり、押す力が強くなったりと便利です。


    まとめ

    まだまだあるとは思いますが、かさばらない・手に入れやすい・難しくない・などを目安に紹介しました。

    どれもあって損はしないどころかメリットがたくさんありますので、良かったら参考にしてみて下さい。

    ABOUT ME
    MOHITON
    猫好き中年ホームトレーニーのMOHITONです
    こんな記事もおすすめ

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA